スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

きのうのサイテーメシのお口直しにカントリーファームの薄切りポークと玉子の重ね焼きお好み焼きソース(10.19, 2012)  

一週間ぶりぶり。
大して忙しいというわけでもなかったのだが、夜中にがしがしやらなくちゃいけないことがあって、
・・・、んー、つまりそれは忙しいのかな?

ま、いいや。

きのうは府中に行って、Led Zepplinの映画を見た。
映画はサイコーだったけど、シネコンビルのハンバーグ屋のメシはサイテーだった。
デミグラスソースのハンバーグセットが1,050円也。
ごはんはおかわり自由で、サラダとスープ、あげくにカレーも食べ放題。
普通だったら小躍りしちゃうようなセットだけど、いかんせん、おかわり自由と言われても、おかわりする気にもなれない、ヤバそうな※。
しかも、皿はやっすいてろってろのプラスチックだし、今時、犬の皿だってもっとマシなんじゃね?
マズいというより、1,000円を超える値段でこれはひどい。
それでもメシ時だと並んで待ってる人がいるんだぜ。
信じられん!
あげくに映画が終わったころにはもう腹ぺこで、吉祥寺に戻ってサイゼリヤでスパゲティー食べた。

というわけで、きょうはなんぞうまいもんを。

カントリーファームの薄切りポークと玉子の重ね焼きお好み焼きソース

三鷹カントリーファームの薄切りポークと玉子の重ね焼きお好み焼きソース820円也。
比べ物にならない。


しかしまーツェッペリンかこよかった〜。
「いくらツェッペリンとはいえ、もう60歳も過ぎてるんだから、あまり過度に期待しちゃいけないよ・・・」
などと自分に言い聞かせながら行ったことがホントウに申し訳ない。
彼らは未だバリバリ現役のLed Zepplinだ。
ワールドツアー、やって欲しいな。
そしたらMacを質に入れてでも見に行く。
願わくは、ボンゾが生きている時に生で見たかったけど。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://butanoketsunouma.blog20.fc2.com/tb.php/617-2608646a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。