スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鉄道車両ビジュアル大全 第2巻「大阪駅」と桂花飯店の「中国風肉じゃが?定食」・・・「?」って?(11.23, 2012)  

鉄道車両ビジュアル大全 第2巻「大阪駅」が今週の始めに発売になったので、吉祥寺ジュンク堂とルー・エを巡回してきた。

鉄道車両ビジュアル大全 第2巻「大阪駅」

「大阪駅」の副題は「昭和43年 “よん・さん・とお”の輝き」。
“よん・さん・とお”とか言われても、普通には「何のこっちゃ?」だが、鉄道ファンなら誰もが知っている(と思われる)言葉だ。
昭和43年10月のダイヤ改正は、戦後の国鉄が光り輝いていた時代の象徴。
大阪万博の準備に活気づく大阪駅に立ってみると・・・。

続きは本屋さんで!

・・・頼む。売れないと仕事がなくなる・・・(T_T)。

この数日は第4巻「札幌駅」の膨大な「赤」との戦いだ。
鉄道車両ビジュアル大全は、毎回、気の弱いヒトなら目眩を起こすかもしれないほどの「赤字」が、初校のゲラに入って戻って来る。
それをひとつひとつ修正していくのもデザイナーの仕事。
・・・地味だわ・・w。

そんな地味な仕事だが、腹は減るでね。

西荻桂花飯店の「中国風肉じゃが?定食」

西荻桂花飯店の「中国風肉じゃが?定食」800円也。
いや、ホントに「?」も付いてるんだってば。
お肉、柔らか〜、ジャガイモはほっこり甘い。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。