スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

勝利を祈る坂本屋のカツ丼と消えたMarshallの話し(2.28, 2012)  

きょう、近くのアパートのゴミ置き場にこんなものが。

捨てられたマーシャル

こ、これはMarshallではないか。
壊れているのかな?

とりまダンナに見せちゃろうと写メ撮って、進んでいるのか進んでないのかよくわからない電子本の仕事を無理クリ進めるために六本木へ。

不思議だ。
普通はクライアントさんから材料やら資料やら渡されて、「いつできますか?」って訊かれるもんだけど、この仕事に限っては、いつも私から「いつやれるんですか?」と訊ねている。
訊ねたところでいっこーにことが進まないので、ついには「私ができるだけ段取りしますから」と、自ら渦中に乗り込む羽目に。
途中でペンディングされるほど辛い仕事はないのですよ。
仕事をしても、納品しないことには請求書が出せない。
しかしながら、もうそんなことは言ってられない。
段取りつけるかわりに請求書も渡してきたさ( ̄^ ̄)。

で、晩ご飯。

坂本屋のカツ丼

勝利を祈る、坂本屋のカツ丼750円也。
この電子本の仕事がすっきり終わりますように( ̄m ̄)なむなむ。

ごはんを食べて帰ってから、わけあってヨドバシの隣のガストへ。
で、件のアパートのゴミ置き場を見ると・・・、Marshallは消えていましたとさ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。