スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

手製本コイプレス「図書館ねこキヨシと仲間たち展」(12.10, 2011)  

きょうは吉祥寺mono galleryで、私の手製本の師匠の小井戸幸子さんの個展を見てきました。
今回の個展のテーマは「図書館ねこキヨシと仲間たち」で、小井戸さんの製本だけでなく、イラストや4コマまんがも堪能できます。
俳句の蛇腹本が欲しいと思ったら非売品でした。俳句の作者である母上様が「売るのはちょっと・・」と拒まれたようなのです。諦められず、「そこを何とか!」とお願いしてきました。母上様のご許可が下りたら、ご連絡くださるそうなので、楽しみに待っています。

手製本コイプレス「図書館ねこキヨシと仲間たち展」

12月7日~12日、吉祥寺mono galleryにて。
手製本コイプレス「図書館ねこキヨシと仲間たち展」
ヤスキヨ猫の4コマ漫画、折本の猫の俳句集、製本ねこヤスシのABC豆本キットなど。浦安の「猫実珈琲店」のお菓子もあり!
スポンサーサイト

図書館ねこキヨシと仲間たち展 

私の手製本のお師匠、小井戸幸子さんの個展のお知らせです。

「図書館ねこキヨシと仲間たち展」
12月7日~12日、吉祥寺mono galleryにて。
手製本コイプレス「図書館ねこキヨシと仲間たち展」
ヤスキヨ猫の4コマ漫画、折本の猫の俳句集、製本ねこヤスシのABC豆本キットなど。浦安の「猫実珈琲店」のお菓子もあり!

小井戸幸子さんのblog・・・>>コイプレス

繊細な手仕事と、ちょっと笑える心のオアシス!

ー馬を創るー 銅谷祐子展 

日本橋高島屋6F美術彫刻コーナーにて、銅谷祐子氏のー馬を創るー展開催中です。

ー馬を創るー 銅谷祐子展

どや? かっこいいっしょ?

銅谷祐子氏は、多摩美の大学院での学友であり、現在、三重県のど田舎在住。
学生時代から、ずぅ~~~~~っと、あの華奢な体と温厚な性格からは想像できないような、躍動感溢れる鉄の馬を作っていて、今でも知り合いの鉄工所の片隅をアトリエにしています。

・・・あぁ、でも、血液型は確かB型だったなw。

大学院の修了作品には、原寸大の馬を創ったんですよ。
この勢いで原寸大で鉄の馬・・・。銅谷のくせに。

ど~~~~~やって運ぶんだよっ!!!

クレーンなど用意することのできない金銭状況の学生さんがたは、みなで「えんやこらしょっ!」と抱えてトラックに乗せた記憶が鮮明に蘇る・・・。

っつーことで、ついつい思い出話や近況報告に花が咲き、長居をしてしまいました。
本人はきょう三重から出てきて日帰りしてしまったので会場にいませんが、3月1日までやってます。

ついでに、美術画廊で開催中の大沼憲昭展も見ましたが、こちらも絶賛おすすめ。かっこいいです。
きのうの「ゴミ」とは月とスッポンぢゃわい。
こっちは会期が22日までなので、お急ぎくださいませ。

大河原良子「鉄のしごと展」を見てきた 

大田区にあるギャラリーオーツーに、大河原良子の「鉄のしごと展」を見に行った。

吉祥寺から井の頭線で渋谷へ出て、山手線に乗り品川へ。
品川から京浜東北線で大森まで行き、そこからバスに乗ってなんちゃら文化の森とかいうバス停で降りる。
東京23区内のギャラリーへ行くのに、一旅行である。
第一、なんでJRを乗り継いで大森まで行くより、渋谷まで井の頭線のほうが安くて早いんだ?

そんな辺ぴな場所とはいえ、23区内なのでバス停はいろいろある。
なので、方向音痴っぽい人は、バス停で降りてからが最も危険なゾーンと言えよう。
普段から地図を見るのが苦手な人は、特に要注意だな。

道さえ間違えなければ、バス停からは徒歩1,2分。
角を曲がればすぐに目につく赤いテント。

大河原良子「鉄のしごと展」

今回の展示は「鏡」の作品を中心に、アクセサリーなどもあり、なかなかおされな雰囲気でした。

大河原良子「鉄のしごと展」

外から窓越しに撮ってみた。

とてもおされなギャラリーなんだけど、立地条件としてどうなんだろう?・・と思っていたら、やっぱり今年いっぱいで閉鎖されるそうです。
このご時世、キビシイですなぁ・・。

大河原氏の作品は、鉄という金属を使いながら、有機的な柔らかい曲線が特徴。

大河原良子「鉄のしごと展」

これから活躍するキャンドルスタンドなどお探しのかたは、土日を利用してぜひどうぞ。
ちょっと苦労してたどり着くのもまた楽しい・・かもしんないw。

大河原良子 鉄のしごと展 

鉄のアーティスト、大河原良子さんの個展のご案内です。

大河原良子 鉄のしごと展

■会場:ギャラリーオーツー
 143-0024大田区中央3-2-16 1F
 TEL (03)5709-4270
 http://galleryo2.com

■会期:2010年11月1日(月)~7日(日)
 11.00-19.00
 会期中無休

大河原良子 鉄のしごと展

──大恋に落ちた様に鱗翅目(蝶や蛾)の姿を追いかけて1年近く経ちます。
美しくはかなげな蝶には驚くような力が秘められています。
それをひたすら見つめていると、私の中に蓄積して鉄のかたちに姿を変えます。
その時の鉄は柔らかく優しい表情をしていて、私は大好きです。──


・・>>Studio Sturgeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。